大荒れの夏競馬も大丈夫!
arrow-red.gif 【小倉記念】“小倉の鬼”登場!!陣営自信の1頭は…
arrow-red.gif 買うのは3頭!!『2頭出しのあの陣営に…』◎○▲無料公開!!

2009年08月15日

1頭に絞った!北九州記念を徹底攻略

pic_main-vidsual.jpg


★過去3年データ

▼前走は1〜6着
 [3.2.3.17]

▼芝1200重賞か当該コースで1着あり
 [3.3.1.25]

▼父がサンデー系、ミスプロ系、ヴァイスリージェント系のいずれか
 [3.2.1.14]

2つめまでのデータをクリアしたのは、人気の[4][6]と[16]。
さらに血統データも加味すると、1000万条件を勝ったばかりで連闘の
Oラッキーバニヤンのみとなった。
データ班からは強気にこの馬を推奨したい。



arrow-red.gif 【馬単】【三連複】の予想が36レースどれでも無料!!
競馬予想でウハウハ競馬予想でウハウハは予想を完全無料で公開!
完全無料なので試してみることをお勧めします。
【タイム指数班】【レース解析班】【血統班】など
各チームによる軸馬の詳細な短評もスタート!!



posted by カワセ at 19:46| Comment(26) | 北九州記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

3連勝の勢いに乗って『北九州記念』に挑む

pic_main-vidsual.jpg

注目の上がり馬
8枠16番 ラッキーバニヤン

ラッキーバニヤンは栗東・小崎憲厩舎の4歳牡馬で、父マーベラスサンデー、母エキセントリック(母の父マルゼンスキー)。

前走、前々走の条件戦を3戦連続でクビ差、ハナ差で制し連勝している。



そして迎えるのが、『北九州記念』

3連勝を決めた前走と同じ小倉芝1200メートルとあってコース・距離の心配はなさそうである。



ただ、1000万を勝ったばかりでオープン相手では苦しいかもしれないが、連勝の勢いとハンデ52キロの軽量で初重賞制覇といきたいところ。期待したい!



arrow-red.gif 【完全無料!驚きの的中率を誇る競馬予想】
umasen02.gif

意外と多くない“完全無料”競馬予想サイトの中でも、良心的かつ情報が詰まっているのが、この【ウマセン】
無料登録するだけで、サイト内のすべてのコンテンツが利用できるから驚きです。もちろん予想や買い目を見るのもタダ!
予想はコンピュータで行っており、メディアの情報やファンの過剰な人気に左右されずに、とにかく的中率だけを高めた買い目を公開。
お得にプロの予想を手に入れることができる【ウマセン】
試す価値アリです!



posted by カワセ at 20:27| Comment(0) | 北九州記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

小倉の芝を駆ける!!今週の上がり馬はこの馬!!

pic_main-vidsual.jpg

注目の上がり馬
8枠18番 ダイシンプラン

前走は休み明けをひと叩きされ、上積み十分でのぞんだ博多ステークス

上がり34.1の末脚を繰り出し、結果的に2着タガノティアーズには2馬身差をつける快勝。心配された小倉の小回りコースへの対応も難なくこなしていました。


そして迎えるのが、今週の『小倉記念』

馬場は先週までのレースの影響が大きく、スタンド正面と3〜4コーナーの内柵沿いを中心に傷みが出てきています。こうなってくると、差し追い込み馬の出番。

斤量も55.0キロと、勝った前走から2キロ減
確定した枠順も8枠18番と、外から相手を伺うには絶好の位置ですしね。

小倉に強いといわれるタイキシャトル産駒の名誉にかけ、初重賞制覇といきたいところでしょう。

ただ、唯一気になるのが馬体重
こればかりは当日のパドックを見てからになりますが、プラス体重なら迷わず買いたいと思います!!

arrow-red.gif 【完全無料!驚きの的中率を誇る競馬予想】
umasen02.gif

意外と多くない“完全無料”競馬予想サイトの中でも、良心的かつ情報が詰まっているのが、この【ウマセン】

無料登録するだけで、サイト内のすべてのコンテンツが利用できるから驚きです。もちろん予想や買い目を見るのもタダ!
予想はコンピュータで行っており、メディアの情報やファンの過剰な人気に左右されずに、とにかく的中率だけを高めた買い目を公開。

お得にプロの予想を手に入れることができる【ウマセン】
試す価値アリです!



posted by カワセ at 20:21| Comment(0) | 小倉記念(G3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。