大荒れの夏競馬も大丈夫!
arrow-red.gif 【小倉記念】“小倉の鬼”登場!!陣営自信の1頭は…
arrow-red.gif 買うのは3頭!!『2頭出しのあの陣営に…』◎○▲無料公開!!

2009年06月14日

第26回エプソムカップ(G3)(結果)

14日、東京競馬場で「第26回エプソムC」(G3、芝1800メートル)が行われ、藤田伸二騎手騎乗で2番人気のシンゲンが直線で外から伸び、ゴール前で1番人気ヒカルオオゾラをかわし1分45秒5(良)で快勝。前走の新潟大賞典に続き重賞2連勝となった。

シンゲンは父ホワイトマズル、母はニフティハート、母の父サンデーサイレンス。通算14戦8勝で、重賞は09年新潟大賞典(G3)に続いて2勝目。

2着は武豊騎手騎乗で1番人気のヒカルオオゾラ、3着は横山典弘騎手騎乗で3番人気のキャプテンベガ。


■エプソムC、全着順&払戻金
1 シンゲン 1:45.5
2 ヒカルオオゾラ 1.1/4
3 キャプテンベガ 2
4 ショウナンラノビア 1.1/2
5 トウショウウェイヴ アタマ
6 マストビートゥルー 1.1/4
7 エリモエクスパイア 3/4
8 チョウサンデイ クビ
9 ホッコーパドゥシャ クビ
10 アーネストリー 1/2
11 メイショウレガーロ 1/2
12 ミストラルクルーズ クビ
13 トーセンクラウン 3/4
14 ナスノストローク ハナ
15 ダイシングロウ 1/2
16 カンファーベスト 2
17 ライムキャンディ 1.3/4
18 ニルヴァーナ 3

単勝
8 330円
複勝
8 140円
12 110円
11 210円
枠連
4-6 280円
馬連
8-12 320円
馬単
8-12 660円
ワイド
8-12 180円
8-11 520円
11-12 310円
3連複
8-11-12 890円
3連単
8-12-11 2,720円

※各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認下さい。
(netkeiba.com)
posted by カワセ at 21:26| エプソムカップ(G3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

第26回エプソムカップ(G3)の予想

明日のエプソンカップですが
やはり人気のシンゲン、ヒカルオオゾラは外せなですね。

◎本命はシンゲン。
前走の新潟大賞典で重賞制覇。後続に3馬身差を付けての完勝、本当に強かった。
東京コースは7戦5勝で相性も良いし、1ハロンの距離短縮も問題なさそう。

○対抗はヒカルオオゾラ。
昨年のエプソンカップはサンライズマックスに敗れ2着。前走のマイラーズCでは6着だったが、スーパーホーネットから0秒4差であったがその後の調整は順調のようで、追い切りでは破格の好タイムをマークしている。

▲アーネストリー
△トウショウウェイヴ

といった感じですかね。


ちなみに無料予想サイトでは、キャプテンベガを押していました。

■6枠11番キャプテンベガ
父サンデーサイレンス、母ベガと超良血馬。
今年の東京新聞杯では不良馬場で2着と馬場が渋っても好勝負が期待出来る。
そろそろ重賞勝利が欲しいところ、昨年の勝利ジョッキー横山騎手の手綱捌きにも注目だ!


他にもいろいろ参考なる情報があったので、気になった方は無料登録してみてはいかがでしょう。


無料予想サイトだが侮れない的中率!
ウマセン完全無料では名の知れているこのサイト!無料の会員登録だけでサイト内のコンテンツが全て利用できるから驚き。もちろん予想を見るのもタダ!
予想はコンピュータで行っており、メディアの情報や競馬ファンの過剰人気に左右されずに、当てる買い目だけを公開してくれている。末永く完全無料で運営してもらいたいサイト。
posted by カワセ at 18:34| Comment(0) | エプソムカップ(G3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

第26回エプソムカップ(G3)(過去十年の傾向)

これからサマーシリーズに調子を上げて、秋GI戦線の上がり馬となって登場するのもこの時期からですね。

宝塚記念が終わってからの楽しみは上がり馬の登場を期待することでしばらくは競馬を楽しんでいきたいです。

ということで今週のエプソムCについて。

■過去十年の傾向では4.5歳馬が活躍、6歳以上は未勝利。
4歳「4.3.4.43」
5歳「6.3.2.40」
6歳「0.1.2.34」
7歳「0.3.0.18」
8歳以上「0.0.2.11」

実力の問われる充実気に入った4.5歳馬の活躍が目立つ。
過去10年の勝ち馬は4.5歳馬。

と行ったことで
「ヒカルオオゾラ:5歳」「アーネストリー:4歳」この2頭と
シンゲン
キャプテンベガ
ホッコーパドゥシャ

今のところこの5頭で考えていこうかと思っています。

■昨年2着のヒカルオオゾラが絶好調をアピール
武豊を背に栗東DWでスピード感にあふれる動きを披露し、文句なしの一番時計をマークした。今回は調教パターンを変更し、メニューを強化。馬なりの併せ馬から強めでの単走追いに切り替え、その背には武豊がまたがった。徐々にピッチを上げながら、最後まで勢いは止まらない。直線で鞍上からのGOサインを受けると、鋭く脚を伸ばし、6F75秒9-36秒7-11秒9と破格の一番時計を叩き出した。

■アーネストリー、秋につなげる
勝って秋につなげる。本格化ムードのアーネストリーに、佐々木晶師は「具合はすごくいい。雄大なフォームになった」と目尻を下げる。重賞で4、5着に敗れた近2走は「パドックまではいいが、馬場に向かうくらいから燃えてしまう」と敗因を分析。「あとはキャリアだね。力はある。秋になればさらに良くなるだろうし、王道を行きたい馬」と期待していた。
(デイリースポーツ)


無料予想サイトだが侮れない的中率!
ウマセン完全無料では名の知れているこのサイト!無料の会員登録だけでサイト内のコンテンツが全て利用できるから驚き。もちろん予想を見るのもタダ!
予想はコンピュータで行っており、メディアの情報や競馬ファンの過剰人気に左右されずに、当てる買い目だけを公開してくれている。末永く完全無料で運営してもらいたいサイト。
posted by カワセ at 20:19| エプソムカップ(G3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。